2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(コープはまなか) | トップページ | 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(石川啄木) »

2019年9月 7日 (土)

2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(ANAクラウンプラザホテル釧路)

  北海道3泊目の宿は釧路にあるANAクラウンプラザホテルだ。このホテルにはここ何年か連続して宿泊している。

Img_2068_r    今回も昨年と同様夕食はホテルの近くにある岸壁炉端焼きでとることにした。ここは自分で食材を買ってそれを自分で炭火で焼いて食べるスタイルの店で、入り口で食券を買い、その後席に誘導される。食券は1,000円単位で販売されていて、使い切りが原則で余った分は買い取ってくれないのでその点は注意が必要だがそれを除けば現金と同じように使える。

Img_2065_r    まずサッポロクラシックの中ジョッキを550円で購入した。

  Img_2066_r1  それから焼き鳥や鮭のチャンチャン焼きを選んだ。それを自分で炭火で焼いて食べるのだ。

   観光客も多いのだが、地元の人が居酒屋代わりに利用しているケースもある。建物は屋根はあるが壁はなく吹きっさらしで季節によっては寒いかもしれないが今の時期はちょうど良い感じだ。

Img_3467_r    翌朝はホテルのレストランでバイキングの朝食をとった。北海道らしい食材が多くそれを少しずつとって食べていると朝から食べ過ぎの状態になってしまう。

« 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(コープはまなか) | トップページ | 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(石川啄木) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(コープはまなか) | トップページ | 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(石川啄木) »