2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(太平洋フェリー) | トップページ | 緊急告知 第16回伊豆急全線ウォーク開催延期 »

2019年9月22日 (日)

2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(終わりに)

Img_2123_r  昨年太平洋フェリーに乗ったときは台風の影響でかなり揺れたが今回は快適なクルージングだった。朝早くに目が覚めたので、5時前に朝風呂に入りにいった。昨夜と違って大浴場は空いていて、2つある浴槽の1つを占領しゆったりつかる。少しぬるめの湯加減が私には適度で、今回の旅行で入った風呂の中で一番私の体に合っていた。船の揺れでお湯が体にあたる感覚も気持ちよかった。

 Img_3835_r     朝食もバイキング形式で大人1,000円となっている。これから運転をするので朝酒とはいかない。

Img_3848_r    仙台港には10時に入港した。太平洋フェリーでは着岸まで車両甲板に降りられず、合図があるまで部屋で待機する仕組みになっている。放送に従い車両甲板に下りる。タイヤには車止めがかましてあり、これも新日本海フェリーとは異なっている。  Img_2124_r    仙台港インターから仙台東道路、東北自動車道を経由し、途中のサービスエリアで休憩しながら帰路に着いた。

   今回の旅は7泊8日という長い期間だったが、天候に恵まれ北海道の大自然を満喫することができ大満足だった。各地にある鉄道遺産も全体的に良い状態で保存されていて、道民の鉄道に対する意識の高さを感じた。まだ訪れていない鉄道遺産も多いので、今後も楽しみだ。

 これで「2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅」を終わります。

« 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(太平洋フェリー) | トップページ | 緊急告知 第16回伊豆急全線ウォーク開催延期 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です (^ω^)

恒例の夏の北海道編、今回も楽しく読ませてもらいました。今年は特に有名観光地には外国人観光客が押し寄せているのがリアルに伝わってきました。東京オリンピックに向けてまだまだ増えそうですもんね。

あとフェリーの描写で「船の揺れでお湯が体にあたる感覚も気持ちよかった。」と言うのが楽しそうで、是非自分も体験したいと思いました。
自分もいつか北海道の鉄道遺産を巡ってみたいです。

ミスターOHさん、こんにちは。

外国人観光客が多いのは、もう慣れっ子になりました。もっと英語を勉強して外国人とコミュニケーションを取れるようになりたいとつくづく思います。

船の揺れでお湯が当たる感覚はマッサージのようで気持ち良かったですよ。いつかフェリーの旅をお楽しみください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年北海道鉄道遺産めぐりの旅(太平洋フェリー) | トップページ | 緊急告知 第16回伊豆急全線ウォーク開催延期 »