2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 流線型の鉄道 | トップページ | 東京モノレール昭和島車両基地入線ツアー(初めに) »

2019年9月28日 (土)

BEER&CAFE RAIL

Img_2522

 恵比寿駅構内にある「BEER&CAFE RAIL」に行ってきました。その名の通り、鉄道感満載です。

Img_2521

 入り口のドアノブがレールになっています。

Img_2514

 店の天井には鉄道の駅で見かける時計がかかっています。

Img_2515

 床にはレールが埋め込まれています。

Img_2516

 昼はカフェになっていて、ホットドッグやカレーが食べられます。夜は恵比寿らしくビールのお店になるようです。

 

« 流線型の鉄道 | トップページ | 東京モノレール昭和島車両基地入線ツアー(初めに) »

駅弁・グルメ」カテゴリの記事

コメント

古レールが鉄道施設に再利用されているのは見かけますが、こういったのは珍しいですね。
斜めに埋め込まれているレールに意味があるのかがすごく気になります…

今年は新潟県でのイベントがかなり多いですね
10/12新津運輸区、直江津運転センター、11/2新潟車両センター(応募制)、11/23新潟新幹線車両センター(応募制、ツアー)
などがありました。新潟車両センターは動画を上げていますが車両センター内のイベントも面白くお勧めです。
他にも10/12と13は新庄運転区の体験乗車もあります(これは毎年ありますが)

近年こういった列車がかなり増えている気がします。いろいろ行ってみたいのですがすべてに行くわけにもいかず取捨選択が大変です(毎年あると思わせて今年の開催が無かったりします)

ふぉ様、こんにちは。

この店は鉄道ムード満点というほどではないですが、さりげなく散りばめてあり、一般の人でも違和感なく利用できます。

鉄道イベントの情報ありがとうございます。新津運輸区の件はノーケアでした。同じ日にバッティングするときは次の年にもありそうなものを優先しますが、なかなか難しいですね。おっしゃる通り、こういうイベントが最近増えているようで、私の旅はこういったものに付き合っていると終わってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 流線型の鉄道 | トップページ | 東京モノレール昭和島車両基地入線ツアー(初めに) »