2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 3社車庫めぐりの旅(初めに) | トップページ | 3社車庫めぐりの旅(徳山駅と新山口駅) »

2019年8月 4日 (日)

3社車庫めぐりの旅(鉄道車両陸送イベント)

 下松にある日立製作所笠戸事業所では鉄道車両の製造が行われていて、日本の新幹線はもとより海外に輸出される車両の製造も行われている。今回英国に輸出される車両が日立製作所から下松港下松第2埠頭までの約2kmを陸送されることになった。鉄道車両の陸送は各地で時々発生するのだが、通常は交通に影響を与えないよう夜間に行われる。しかし、今回は下松市市制施行80周年のイベントの一環として日中に行われる。日立製作所を10時に出て、下松駅前は10時25分頃となる。私は10時18分に下松駅に着いたのでギリギリのタイミングだ。駅前交差点に来るとちょうど先導車が通過し、白バイが続いて、その後に鉄道車両が見えた。 

Img_1906_r

 トレーラーに引かれてゴムタイヤの仮台車に乗せられ、ゆっくりと進んでいく。線路を走るわけではないのでガタンゴトンという音もない。 

Img_2556_r

 沿道で見ている方も特に歓声を上げるでも拍手をするでもなく、また撮り鉄の怒号もなく、意外と静かに進んでいく。陸送される車両は2両で、どちらも先頭車両になっている。 

Img_2545_r

  追いかけながら写真を撮る。

Img_2562_r

 埠頭へ向かう道路。この先は混雑して前へ進めなかった。

 小雨降る中、短時間のイベントだったが、ふだん見ることのできない鉄道車両の陸送を見ることができ満足できた。

 なおこのイベントを鉄道系ユーチューバーのスーツ氏が動画にしていたので、あわせてお楽しみください。

 

« 3社車庫めぐりの旅(初めに) | トップページ | 3社車庫めぐりの旅(徳山駅と新山口駅) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3社車庫めぐりの旅(初めに) | トップページ | 3社車庫めぐりの旅(徳山駅と新山口駅) »