2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 近鉄鮮魚列車ツアー(鮮魚列車) | トップページ | 近鉄鮮魚列車ツアー(湯の山線) »

2019年4月26日 (金)

近鉄鮮魚列車ツアー(塩浜、四日市渡り線)

 Dsc01135_r

 鮮魚列車はまず湯の山線に入線する。しかし近鉄四日市でいきなり入線するのではなく、いったん四日市を行きすぎて塩浜で折り返す行程となっていた。

 10時30分、塩浜駅1番線に入線する。ここで折り返し10時36分に発車する。

Dsc01136_r

 下り線を少し逆走する。

Dsc01138_r

 上り線に合流する。いったん塩浜まで行ったのはダイヤの都合上とのことだったが、ありがたい話だ。

Dsc01147_r

 近鉄四日市駅が近づき減速し、5番線に入る。このポイントは平日の早朝に1本だけ使用される貴重なポイトだ。

Dsc01151_r

 湯の山線に入ると、お弁当が配られた。大正11年創業の名古屋の松浦商店のお弁当で、鮮魚列車にちなんで海鮮ちらし寿司だ。ただし量が少なく物足りなかった。

 

 

« 近鉄鮮魚列車ツアー(鮮魚列車) | トップページ | 近鉄鮮魚列車ツアー(湯の山線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近鉄鮮魚列車ツアー(鮮魚列車) | トップページ | 近鉄鮮魚列車ツアー(湯の山線) »