2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 平成の鉄道の思い出(JRの躍進) | トップページ | 平成の鉄道の思い出(硬券) »

2019年4月 8日 (月)

平成の鉄道の思い出(新幹線網の充実)

Ticket-020

 平成の鉄道の思い出の3回目は新幹線網の充実です。それまでの新幹線は東海道、山陽、東北、上越のみでしたが、その後、東北新幹線の延伸、北海道新幹線、秋田、山形のミニ新幹線、長野新幹線、北陸新幹線、九州新幹線と、この30年間でずいぶん開業したものです。田中角栄が日本列島改造論の中で唱えた新幹線の多くが開業しました。鹿児島から函館まで新幹線で結ばれる時代が来るとは想像もできませんでした。

 スピードアップも図られ、国鉄時代は最高時速が220kmでしたが、300系のぞみが登場し270kmになり、500系が300kmを出し、現在はE5系が320kmを出すようになり、これも30年間の進歩です。

 まだこれからも北海道新幹線、中央リニア新幹線、北陸新幹線、長崎新幹線の計画が進行中で、それぞれ工事が進行中で楽しみではありますが、自分の寿命も短くなっていて、生きているうちに乗れるかどうかのほうが問題になってきました。

 宮脇俊三さんも「時刻表2万キロ」の結びの中で、「もう私は若くはない。開通させる気が本当にあるのなら、早くしてくれないと困るのである」と述べていますが、まさにその通りです。

 (画像の特急券はのぞみ運行開始1番列車のものです。前日の夜おそく、ダメもとでたたいてもらったら、キャンセルが出ていて買えました)

« 平成の鉄道の思い出(JRの躍進) | トップページ | 平成の鉄道の思い出(硬券) »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

ミスターKさん、おはようございます。
ブログの表示形式が変わってしまい、スマホで見る場合、以前の表示に戻してもらえないものかと思っているのは私だけでしょうか?
画像の特急券はミスターKさんにとっては思い出深いプレミアムチケットですね。特急券の右の方に禁煙席と印字されていますが、こちらも平成時代までの名残となりそうですね。

ミスターANさん、おはようございます。

ブログの不具合はいろいろあって私も閉口しています。レイアウトもそうですが、その記事にコメントが付いているかいないか、分からないのも困ります。リニューアルで何も改善されていないというのが私の感想です。ツイッターなどを見ても前に戻してもらいたいと言う声が多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成の鉄道の思い出(JRの躍進) | トップページ | 平成の鉄道の思い出(硬券) »