2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(東横イン) ​ | トップページ | つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(近鉄名古屋駅) ​ »

2019年3月27日 (水)

つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(名古屋まで) ​

Dsc00389_r


 今回のツアーは近鉄名古屋駅9時30分集合となっている。浜松からだと新幹線でも行けるが、早く着き過ぎるので在来線で行くことにしてある。ホテルを出ると既に雨が降り出している。


 まず浜松発7時18分の岐阜行き各駅停車に乗る。転換クロスシート4両編成で日曜日の朝なので空いている。豊橋には7時57分に到着し、ここから名鉄に乗り換える。名鉄で行ったほうが少し安いのだ。


 豊橋駅の名鉄ホームは3番線のみで、飯田線と東海道線上り線の間に位置している。天下の名鉄がJRに間借りしているような感じで、肩身の狭い思いをしているに違いない。名鉄は豊橋駅手前で飯田線と線路を共用しているので、専用のホームを設けることができないのだ。名鉄の乗り場の手前には、名鉄乗り換え専用の簡易式のICカード装置がある。


 豊橋発8時02分の快速特急に乗る。後ろ2両は指定券が必要な車両になっている。快速特急は特急より上の種別で、名古屋までは、東岡崎、知立、神宮前、金山のみの停車となっている。車内は豊橋発車の時点で7割方、座席が埋まっている。最高時速120kmを出しすが、車重が重いせいか、重々しい走りを見せる。豊橋を出て、次の停車駅東岡崎までは約20分ほどかかる。意外と長時間無停車だ。停車駅ごとに客が乗ってきて、知立で満席となり、名古屋には8時51分に到着した。 ​

« つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(東横イン) ​ | トップページ | つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(近鉄名古屋駅) ​ »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(東横イン) ​ | トップページ | つどいで行く白塚車庫洗車体験と菰野駅3号線さよなら撮影ツアー(近鉄名古屋駅) ​ »