2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 金正恩氏、列車でベトナム入り | トップページ | 岡山周辺乗り歩き(離陸まで) »

2019年3月 2日 (土)

岡山周辺乗り歩き(羽田空港P3駐車場)

Img_8976_r

 2月2日、3日の土日で岡山方面に行ってくることにした。目的は片上鉄道保存会が運行する列車の乗車と岡山周辺にある渡り線の乗車だ。

 片上鉄道保存会は1991年に廃止になった片上鉄道の吉ヶ原駅で周辺の線路を利用し、当時の列車を活用して運行しているもので、私は2006年に乗ったことがある。その後2014年に保存会が線路を少し延長し、その区間にはまだ乗っていなかったので初乗りに行くものである。

 その他に岡山周辺にある渡り線のいくつかを乗る計画で、それはそれぞれのところで明らかにしていこう。

 今回の岡山行きも、「緊急告知 水島臨海鉄道整備工場見学会」と同様に往復飛行機利用にしている。最近は年齢のせいか新幹線の長時間乗車が苦痛になってきた。岡山あたりになると飛行機利用のほうが体にやさしい。

 まず自宅から車で羽田空港に向かった。鉄道でも間に合う時間帯ではあるが、羽田空港の駐車場を利用してみたいと思っている。羽田空港にはP1からP4まで4ヶ所の駐車場があり、それぞれ終日利用で最大1,500円となっている。空港の駐車場は高いという印象があるが、そうでもないのだ。予約も可能で別途1,000円が必要になる。

 私はANA利用なのでP3駐車場を予約したが、予約車専用入口がなかなか見つからず、駐車場の周りを3周してようやく見つけた。予約車は予約車専用入口から入るルールである。

 予約時にあらかじめ車のナンバーを登録してあるので、車のナンバープレートを自動で読み取り、専用ゲートが開く。スロープを上がり、4階に設けられた予約車専用スペースに止める。4階はターミナルビルに段差なく通じているので便利だ。

« 金正恩氏、列車でベトナム入り | トップページ | 岡山周辺乗り歩き(離陸まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山周辺乗り歩き(羽田空港P3駐車場):

« 金正恩氏、列車でベトナム入り | トップページ | 岡山周辺乗り歩き(離陸まで) »