2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(梅田) | トップページ | 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(特別列車待合室) »

2019年2月13日 (水)

天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(中ふ頭駅まで)

 串カツは食べ、いよいよ目的地のニュートラム中ふ頭駅へと向かう。ニュートラムに乗るのは久しぶりだ。まず梅田から御堂筋線で大国町に行き、四つ橋線に乗り換える。

Img_8310_r

 大国町駅は御堂筋線と四つ橋線が方向別複線になっていて、それぞれ同じホームで乗り換えられる。地下鉄で方向別複線は珍しい。

 四つ橋線の終点住之江公園駅に着き、ここでニュートラムに乗り換える。地下ホームから高架ホームに上がる。

Img_8314_r

 ホームドア式のホームで外が見えないようになっている。ホームの外では大きなエンジン音が聞こえる。まだ暴走族が走り回るには早い時間だ。相当にうるさい。

Img_8320_r

 17時54分発のコスモスクエア行きの車両に乗り、その理由が分かった。ホームドアで見えなかったのだが駅のすぐ隣が住之江競艇場なのだ。

Img_8327_r 

 ニュートラムは無人運転を行っていて、先頭部分で前方をかぶりつきで眺められるようになっている。夜で景色は見づらいが、周囲の建物のイルミネーションがきれいだ。すでに日は暮れていて車窓はあまり楽しめないが、やはり先頭で景色を眺められるのはうれしい。

« 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(梅田) | トップページ | 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(特別列車待合室) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(中ふ頭駅まで):

« 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(梅田) | トップページ | 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(特別列車待合室) »