2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(大阪まで) | トップページ | 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(中ふ頭駅まで) »

2019年2月12日 (火)

天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(梅田)

 新大阪に15時50分に到着。イベントの集合時刻までは2時間半ほど余裕がある。まず地下鉄御堂筋線で梅田に向った。大阪メトロの一日乗車券は休日は600円ととても割安なので券売機で買い求める。ICカードの時代になったせいか地下鉄新大阪駅の券売機は4台しかなく不便だ。3つ目の梅田で下車。

Img_8303_r

 阪急百貨店で大阪限定ポッキーを買おうと売り場に向かった。案外行列が短いなと思ったら、店の前に並び切れない人が、少し離れた場所に並んでいて戦意喪失した。それならばハッピーターンを買うことにした。こちらも行列していたが10分ほどで買えた。百貨店内は身動きの取れない混雑だった。

Img_8307_r

 続いて阪急百貨店のすぐそばにある新梅田食道街にある串カツ松葉に行ってみた。全て立ち席で、17時前だというのに混んでいて入り口で少し待たされた。

Img_8306_r

 串カツはカウンターに置いてあり、食べた分だけお代を払う仕組みだ。串の長さによって値段が異なり、一番安いのが100円で、そこから20円ずつ上がっていく。カウンターに置いてある状態だと中身が何だか分からないものもあったが、うずら、ウインナー、きす、牛串など全部で10本ほど食べて、ハイボールも飲んで1,300円だった。

« 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(大阪まで) | トップページ | 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(中ふ頭駅まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

おおっ松葉総本店ですね。しばらく行ってないので久々にカレー粉をまぶした若鶏が食べたくなりました。ただ難を言えば全面喫煙可なんですよね。隣でやられるとキツイです。まあ席を移動させてもらいますけど。

阪急梅田店限定であと流行ってるのはカルビーとコラボした「グランカルビー」(高級ポテトチップス)と亀田の柿の種の限定品「タネビッツ」だそうです。こちらも平日の夕方には売り切れるらしいですよ。

ミスターOHさん、こんばんは。

カレー粉がまぶされているんでしたっけ。若鶏食べた気がしますが気づきませんでした。

阪急梅田店はスイーツの宝庫ですね。情報ありがとうございます。次回の楽しみができました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(梅田):

« 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(大阪まで) | トップページ | 天浜線転車台とOsaka Metro南港検車場の旅(中ふ頭駅まで) »