2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山駅まで) | トップページ | 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山電車区内) »

2018年12月19日 (水)

福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山電車区入線)

Img_6222_r

 福知山で乗務員が交代し、10時41分いよいよ福知山電車区に乗り入れる。駅を出ると右手にそれぞれ単線で京都丹後鉄道、山陰本線の線路があり、その隣が福知山電車区に通じる線となっている。本線は単線なのに電車区に通じる線は複線となっている。

Img_6228_r

 緩やかな勾配をゆっくりと上って行く。途中にはトンネルが2本もあり、豪華版の車庫線だ。

Img_6236_r

 トンネルを抜け福知山電車区に入ると線路がいくつも分岐し、甲子園球場18個分の広さがあるという電車区の奥まで進む。

Img_6263_r

 福知山駅からの距離は少なくとも2kmはあったと思われる。車両基地は駅に隣接するタイプが大半だが、ここはかなり離れたところにあり、前泊してまではるばる乗りに来た甲斐があった。

Img_6282_r

 電車区の一番奥まったピット線まで進み停車した。職員の歓迎を受けながら下車する。

« 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山駅まで) | トップページ | 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山電車区内) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山電車区入線):

« 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山駅まで) | トップページ | 福知山なるほど発見電車まつりの旅(福知山電車区内) »