2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 小田急新宿駅 駅名票ワンカップ | トップページ | 小湊鐵道激レア体験の旅(点呼体験) »

2018年11月12日 (月)

小湊鐵道激レア体験の旅(本社会議室)

Img_7453_r

 小湊鐵道で激レア体験なるものが開催されることになった。同社が保有する静態保存の蒸気機関車や五井機関区見学、鍛冶小屋の見学、それから五井機関区から里山トロッコでの出区体験などが行われる。機関車の見学などもそれなりに意義あるものなのだが、私は五井機関区からの出区体験がメインとなる。普段は乗ることのできない車庫から五井駅ホームまで乗車できるからだ。この情報はふぉ様から拙ブログに寄せられたコメントで知り、その日にすぐ電話予約を入れ、なんとか滑り込みで申し込みできた。

 開催日は9月の土曜日に3回あり、すでに1回目は終わっていて、私は3回目の9月29日を予約した。 イベントの集合場所は五井駅に隣接する小湊鐵道本社会議室で、受付は8時10分から8時30分となっている。私は五井駅着8時14分の列車で到着した。

 すでに大半の参加者は受付を済ませていた。意外と女性の参加者が多かった。参加料2,100円を支払うと、小湊鐵道100年記念誌や里山トロッコ運行開始記念乗車券の入った袋を渡される。記念乗車券は在庫処分の感じたが、100年記念誌は読み応えのある史料だ。今回のイベントでは6つの激レア体験が用意されているが、このグッズはその6番目となっている。

  今日は最終的に五井から上総牛久までの里山トロッコに乗車するのだが、参加料にその区間の運賃は含まれておらず、その後の参加者の行程に合わせた切符を販売してくれる。私はこの日の午後仕事が入っていて上総牛久ですぐ引き返すので上総牛久までの往復乗車券を購入した。パンチで穴を開ける車内補充券だった。普通に買うと往復1,400円のところが1,130円となっていてかなりの割引率だ。

Img_5018_r

 会場はほぼ満席で私は最後列の席に座る。この日はrailwayさんも来る予定だが、まだ来ていない。会場には小湊鐵道労働組合の定期大会を知らせる横断幕が掲げられていてちょっと異様な雰囲気だが、我々が会議室を使用した直後から組合大会があるので、そうなっているらしいが、これも激レア体験だ。

« 小田急新宿駅 駅名票ワンカップ | トップページ | 小湊鐵道激レア体験の旅(点呼体験) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

お力になれて幸いです。

12/8,12/9に大阪メトロが南港検車場からコスモスクエアに行く光の内覧会というイベントが抽選で参加できるそうです。過去に行われた検車場見学のときは構内走行のみで本線に出るのが急遽中止になったので気になっています。

ふぉ様、こんにちは。

毎回情報ありがとうございます。大阪メトロは以前にも開催されて、外れたのですが、今回も申し込んでみようと思っています。

愛知環状鉄道の動画見ました。貴重な映像ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小湊鐵道激レア体験の旅(本社会議室):

« 小田急新宿駅 駅名票ワンカップ | トップページ | 小湊鐵道激レア体験の旅(点呼体験) »