2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« マクドナルドハッピーセットプラレール | トップページ | D25さよなら臨時列車の旅(大垣まで) »

2018年11月19日 (月)

D25さよなら臨時列車の旅(初めに)

Img_5287_r

 養老鉄道で桑名駅近くにある東方(ひがしかた)操車場に入線する臨時列車が運行されることになった。東方操車場は養老鉄道の狭軌の台車を標準軌用の台車に振り替える作業を行っており、そこから全般検査を行う近鉄の塩浜操車場に移送している。今回は台車の振り替えまで見学できるわけではなさそうだが、普段は旅客列車が入線しないところに入れるわけでは是非とも乗っておきたい。また、このイベントで使用される車両はD25編成と呼ばれるもので廃車が予定されていて今回がラストランになるのも見どころだ。

 先着順で90名が参加でき、9月7日には参加確定のメールが到着した。今回は東方操車場の入線と合わせて西大垣駅に隣接する車両基地にも入線するが、この線は昨年乗車した。去年乗車できなかった人にはうれしい話だ。

  開催日は10月13日土曜日で、当日のルートをどうしようかと考えたが、10月は鉄道関連のイベントが多いので日帰りで安く利用できるJR東海ツアーズの「ワンデイ名古屋行っとくか!クーポン」で往復することにした。このクーポンは昨年も利用したもので、名古屋までの往復新幹線と名古屋駅で使える3,000円分の金券と食事券が付いていて、新横浜からだと15,300円なので、運賃部分は実質12,300円で名古屋までの往復できる。利用できる列車が限定されていたり、列車の変更ができないなどの制約もあるが、今回の行程では特段影響はない。

  クーポンの購入が遅くなったので郵送ではなくJR東海ツアーズの店舗での受け取りとなったが、勤め先から10分ほど歩いたところに店舗があり昼休みに受け取ってきた。 ​

« マクドナルドハッピーセットプラレール | トップページ | D25さよなら臨時列車の旅(大垣まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D25さよなら臨時列車の旅(初めに):

« マクドナルドハッピーセットプラレール | トップページ | D25さよなら臨時列車の旅(大垣まで) »