2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 東奔西走乗り鉄の旅(千里川土手) | トップページ | 東奔西走乗り鉄の旅(豊岡駅構内渡り線) »

2018年10月21日 (日)

東奔西走乗り鉄の旅(豊岡)

 千里川土手で着陸を1時間ほど楽しんだ後、徒歩で阪急曽根駅に向かい、雲雀丘花屋敷駅乗り換えで宝塚駅に着いた。ここからJRで豊岡まで行く。宝塚駅の阪急百貨店で食事を買い込み、18時36分発のこうのとり19号に乗る。

Img_4024_r

 今日1日の行程を思い出しながら、中華のおつまみセットを肴にビールで乾杯する。あたりはすでに日も暮れて、闇の中を走り、客は駅ごとに下車していき、20時57分に豊岡に着いた。小雨が降り出している。

Img_4039_r

 今日の宿は駅からは3分ほど歩いた豊岡グリーンホテルモーリスで、オリエンタルな感じのモダンな造りだ。フリースペースも充実している。

Img_4031_r

 部屋はセミダブルベッドでゆとりもある。大浴場もあるのでそちらに行ってみたが、ビジネスホテルにしてはゆったりとした風呂で旅の疲れも癒えるというものだ。

Img_4035_r

 翌朝は出発まで余裕があったので朝風呂に入ってから朝食を食べた。バイキング形式で宿泊料に600円ほどの上乗せで利用できるからリーズナブルだ。種類も豊富だった。

Img_4052_r

 建物は新しくてきれいで、サービスも良かったので何かの機会にはまた宿泊してみたいホテルだ。

« 東奔西走乗り鉄の旅(千里川土手) | トップページ | 東奔西走乗り鉄の旅(豊岡駅構内渡り線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東奔西走乗り鉄の旅(豊岡):

« 東奔西走乗り鉄の旅(千里川土手) | トップページ | 東奔西走乗り鉄の旅(豊岡駅構内渡り線) »