2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 秋田港クルーズ列車の旅(男鹿駅) | トップページ | 秋田港クルーズ列車の旅(秋田駅まで) »

2018年9月 3日 (月)

秋田港クルーズ列車の旅(道の駅オガーレ)

Img_2367_r

 男鹿駅のリニューアルとともに駅近くには道の駅「オガーレ」も7月1日に新しくオープンした。列車から降りた客もオガーレに向かう人が多いので、ここで何かのイベントが開催されているのだろう。まだ朝の9時台だというのにものすごい暑さで歩くのもイヤになるが、折り返し時間が30分ほどあるのでオガーレまで行ってみる。

Img_2366_r

 すると道の駅の裏手に廃線跡のモニュメントが現れた。

Img_2364_r

 男鹿線は旅客は男鹿駅が終点なのだが、かつては貨物は一駅先の船川港駅が終点でちょうどこの辺りが貨物線廃線跡らしい。

Img_2370_r

 さらにオガーレの中を散策していると、今度は踏切跡が現れた。

Img_2369_r

 これも男鹿線の船入踏切を移設したようだ。

Img_2373_r

 そんな廃線跡を観察するが暑さは半端ではない。うれしいことにオガーレでは秋田名物のババヘラアイス(200円)を売っていた。年配の女性がヘラでアイスをすくって、バラのように盛り付けるアイスなのだが、正しい言われは知らないが変わったネーミングだ。食感はシャーベットのようにサッパリとしている。

« 秋田港クルーズ列車の旅(男鹿駅) | トップページ | 秋田港クルーズ列車の旅(秋田駅まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田港クルーズ列車の旅(道の駅オガーレ):

« 秋田港クルーズ列車の旅(男鹿駅) | トップページ | 秋田港クルーズ列車の旅(秋田駅まで) »