2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ) | トップページ | 2018年北海道ドライブ紀行(浜小清水まで) »

2018年9月30日 (日)

2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ発)

 8月29日、北海道4日目のスタートとなる。道内は今晩1泊だけとなり、もっと旅行を続けたい気持ちがもたげてくる。北海道を本当に楽しもうと思ったら最低2週間はいないとダメだろう。

  従業員に見送られながらホテルを出発する。ここの従業員は感じのいい人が多く、教育も行き届いているように感じた。今日は層雲峡に泊まる予定だが、その途中でいくつか観光することにしてある。

Img_3046_r

 まずオシンコシンの滝。オシンコシンとは変わった名前だが、アイヌ語で「そこにエゾマツの群生するところ」の意味らしい。ホテルからは10分ほどのところにある。日本の滝100選にも選ばれている滝で、滝が二条に分かれているのが特徴で、双美の滝という別称もある。近くまで行くとしぶきがかかって気持ちがいい。周りに生えている樹木がエゾマツなのだろうか。

 ここの駐車場には町田ナンバーのカブが止まっていた。北海道に来ているライダーの多くは大型バイクなのでカブは珍しい。

Img_3056_r 

 続いてそこから20分ほど走ったところにある「天に続く道」。ここは昨年も来たが、今年はスタート地点に車が10台くらい停められる駐車場と記念撮影台ができていた。駐車場はほぼ満車で撮影台には順番待ちができていて人気スポットだ。

Img_3059_r

 ここは丘陵の頂上にあたり、この先の道はここよりも低いのだが、目の錯覚で道が天に昇っているように見える。

« 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ) | トップページ | 2018年北海道ドライブ紀行(浜小清水まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ発):

« 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ) | トップページ | 2018年北海道ドライブ紀行(浜小清水まで) »