2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロまで) | トップページ | 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ発) »

2018年9月29日 (土)

2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ)

Img_3039_r

Img_3006_r

 今日のホテルは「北こぶし知床 ホテル&リゾート」というなかなかの豪華ホテルで、ロビーではウエルカムドリンクとして羅臼昆布茶が振る舞われている。

Img_2996_r

 露天風呂付の部屋で、露天風呂からはウトロの漁港が見えて、ウミネコの鳴き声もにぎやかだ。

Img_3021_r

 食事は朝晩とも2階にあるレストランでバイキング形式。外国人の利用も多く、私より器用にゆかたを着こなしている。

Img_3020_r

 こちらは夜のメニュー。これ以外にもいろいろ食べた。

Img_3032_r

 こちらは朝食。この日も食べ過ぎて、帰ってから体重計に乗るのがコワイ。

« 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロまで) | トップページ | 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ発) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

バイキングの食事中の札を見て思い出したのですが、まだ新婚中に遊びに行った嬬恋プリ○スホテルでの夕食をバイキングにしたことがありました。お盆休みでレストランは相当混んでいました。

料金は後払いで、食事をして最後に目の前で焼いてくれるパンケーキの列に二人で並んでいたのです。15分くらい席を離れていました。そしてパンケーキの皿を持って自分らの席に戻ると、知らないカップルが座っていて…。

店員が勝手に新しい客を座らせてしまっていたのですね。マネージャーに言ったら平身低頭で違う席に案内されて。すぐケーキを食べ終えて会計しようとしたら、どうしても料金は受け取りませんでした。そりゃそうですよねえ。貴重な経験をさせてもらいました。

ミスターOHさん、こんばんは。

食事中の札を置いておきながら、片づけてしまうとはありえないですね。目の前で焼いてくれるのは見ていても楽しいですが、パンケーキに15分も並ぶとはさすがミスターOHさんらしいです^^ 

私はそれと少し違うのですが、食事のためホテルの立体駐車場に車を入れ、帰ろうとするとその駐車場が壊れて出庫できなくなり、夜も遅かったので、その晩はホテルにタダで泊めさせてもらったことがありました。翌朝の朝食の会計を払おうとすると、しっかり情報が伝わっていて朝食もタダでした。

当たり前といえば当たり前ですが、上席の指示を仰ぐでもなくスピーディーな対応で、感心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ):

« 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロまで) | トップページ | 2018年北海道ドライブ紀行(ウトロ発) »