2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 野球盤60周年 | トップページ | 東名高速道路開通50年 »

2018年8月 7日 (火)

人生ゲーム50年

Img_2615

 野球盤が60年でしたが、人生ゲームは今年で発売開始から50年だそうです。スマホやDSのゲームが主流になった今ですが、まだ生きながらえていたとは驚きです。

 「人生は山あり谷あり」「億万長者になるか貧乏農場に行くか」というCMのキャッチフレーズは今でもよく覚えています。

 私の人生ゲームデビューは小学校1年か2年の時で、友だちの家でやりました。ルーレットを回して出た目の数だけ進みゴールに到着した時の所持金で勝敗が決まる単純なゲームですが、アメリカから輸入されたゲームらしくお金の単位がドルで子どもの私には何のことかよく分かりませんでした。友だちに言われるままお金のやり取りをしたことを覚えています。駒はクルマで、最初は1人でスタートし、結婚し、子どもが生まれ、人間に見立てたピンが増えていくのも楽しかったです。

 その後小学校6年の時、お小遣いを貯めてとうとう人生ゲームを買いました。大宮高島屋のおもちゃ売り場で当時2500円くらいしたと思います。1ヶ月のお小遣いが600円だったのでお年玉なども合わせて買ったと思います。さっそく家族で楽しみました。

 その後いろいろなバージョンが出てきたみたいですが、基本スタイルは変わっていないようです。昭和のアナログゲームですが、みんなでワイワイできる楽しいゲームでした。画像は我が家から発掘された人生ゲームです。

« 野球盤60周年 | トップページ | 東名高速道路開通50年 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生ゲーム50年:

« 野球盤60周年 | トップページ | 東名高速道路開通50年 »