2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(会津若松まで) | トップページ | 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(白棚線) »

2018年7月 3日 (火)

2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(なすの276号)

Img_1271_r

 郡山からは13時39分発のなすの276号で新白河に向かう。郡山駅の新幹線ホームは2面5線の構成で下りホームは島式で両側に線路があり、中線2本が通過線、上りホームは1面1線となっている。上り列車は基本的に上りホームから出発するのだが、郡山始発の上りなすの号だけは下りホーム11番線から発車するようになっている。

Img_1269_r

 郡山始発のなすの号は1日に何本かあり、階段脇に乗り間違え防止の注意喚起がなされている。

Img_1273_r

 東京方を眺めたところ。ここを渡って上り線に入る。

Img_1277_r

 なすの号はE5系でガラガラの状態で発車した。進行方向左側に座り合流の様子を確認する。ポイントをすぐに渡り終え、上り線に合流した。

 新白河にはわずか13分で到着する。ガラガラと思っていた車両からはおよそ30人くらいが下車した。意外と短区間の利用者が多い。高校生の利用者もいた。

« 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(会津若松まで) | トップページ | 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(白棚線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(なすの276号):

« 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(会津若松まで) | トップページ | 2018年大人の休日倶楽部パスの旅PARTⅠ(白棚線) »