2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(大正村) | トップページ | 京急創立120周年記念缶ビール »

2018年6月 3日 (日)

愛岐トンネルと明知鉄道の旅(帰路)

Img_0762_r

 明智の街を大急ぎで見物し、駅に戻る。駅前のポストが丸型でレトロ感を醸し出している。

Img_0766_r

 13時54分発の列車に乗車する。先頭部の塗り分けは明知鉄道の「A」を表している。

Img_0767_r

 オールロングシートで明智発車の時点でほぼ満席だった。東南アジア系の外国人観光客も乗車していたが、日本人にしか理解できないであろうこんな大正レトロな街にも外国人観光客が訪れるようだ。

Img_0774_r

 恵那で中央本線の快速に乗り換え、16時13分に名古屋に着いた。16時39分発ののぞみ390号に乗る予定だが、山陽新幹線区間での架線への付着物の影響で各列車に20分前後の遅れが生じている。ゴールデンウイークの終盤でホームはごった返している。私の乗る列車は新大阪始発だがやはり10分遅れでやってきた。

 今回は日帰りであわただしかったが、普段は歩くことのできない廃線トンネルを歩き、30年ぶりの乗車となった明知鉄道もいかにもローカル線らしくいい線だった。

 これで『愛岐トンネルと明知鉄道の旅』を終わります。

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(大正村) | トップページ | 京急創立120周年記念缶ビール »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(帰路):

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(大正村) | トップページ | 京急創立120周年記念缶ビール »