2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 組立て万国博大パノラマ | トップページ | DL&SLもおか号の旅(DLもおか号) »

2018年6月 6日 (水)

DL&SLもおか号の旅(小山駅)

Img_0778_r

 5月12日にDL&SLもおか号という列車が小山駅から真岡鐵道の茂木駅まで運行されることになった。下館駅にあるJRから真岡鐵道への渡り線を乗れるまたとない機会だ。実はこの列車は昨年も運転されたのだが、その時は指定券が取れず断念した。今回その列車に乗るには指定券を単体で購入する方式ではなく、JRで発売されている旅行商品を購入する形式に変わっており、無事予約できた。

 まず大宮駅発7時26分の列車で小山に向かう。土曜日のせいか乗客の大半は高校生だった。8時15分小山駅に到着し、いったん改札を出て、あらかじめ送られてきた乗車券で再度入場する。列車は水戸線16番線から発車するがまだ入線しておらず、宇都宮方の側線で待機している。

Img_0782_r

 発車5分前にDLを先頭に入線してきた。車両は50系客車でこげ茶色に塗装されていてレトロ感を出している。かつては国鉄の車両で赤い塗装だったのでレッドトレインと呼ばれていたが、今は真岡鐵道の車両となっている。

Img_0786_r

 先頭車付近では出発式が行われているが、これを見ていたのでは乗り遅れるので、あわただしく車内に入る。ほぼ満席の状態で私のボックスも満席だったが、同席の人たちは車端のロングシートに移動したので、ひとりでワンボックスを占領できた。

« 組立て万国博大パノラマ | トップページ | DL&SLもおか号の旅(DLもおか号) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DL&SLもおか号の旅(小山駅):

« 組立て万国博大パノラマ | トップページ | DL&SLもおか号の旅(DLもおか号) »