2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(名古屋まで) | トップページ | 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(定光寺まで) »

2018年5月25日 (金)

愛岐トンネルと明知鉄道の旅(名古屋モーニング)

Img_0541_r
 名古屋には7時24分に到着し、これから乗る列車まで少し時間があるので、ここで朝食を済まそうと思う。名古屋のモーニングはコーヒー一杯の値段でパンやサラダ、デザートなどがたくさん付くのが、テレビのグルメ番組などで特集されたりしている。

 特に当てはなく名古屋駅前のメイチカに行ってみた。私が入ったのは「みかど」という、名前からして古さを感じさせる喫茶店だ。店内は分煙されておらず喫煙フリーになっているのもいまどき珍しい。
Img_0540_r

 メニューは何種類かあるが私はノーマルのトーストセットを注文してみた。トースト、ゆで卵、コーヒーのセットで450円だから特に安い値段でもない。コーヒー一杯の値段のつもりでいたから、300円くらいでそれなりのものが食べられるかと思っていたが、そうではないようだ。ただトーストはバターがよく染みていておいしかったし、コーヒーもなかなかで水準は高いと思った。

 店を出た後、他の店のメニューも見たてみたが、どれも4〜500円くらいはしており、コーヒー一杯の値段とはいかないようだ。

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(名古屋まで) | トップページ | 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(定光寺まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

名古屋モーニングって確かに中にはすごくコスパの良い店もありますけど大体はそのような値段設定なので、最初は私も肩透かしを食いました。
だったら牛丼チェーン店の朝メニューのほうが安いしお腹にたまります。

ただ何とも言えない昭和感あふれる店内の雰囲気と料理の手作り感、あとどこでも50円くらい足すと小倉あんをトーストの上に乗っけてくれて、これが美味しいです。
普段なら絶対にやらない組み合わせなんですけど、そこが名古屋マジック。

まさに名古屋だぎゃーと思わず呟いてしまう一品を次回味わっていただきたいです。

ミスターOHさん、おはようございます。

名古屋モーニングは店にもよるのでしょうが、期待していたほどではなかったです。でも、おいしかったです。後からメニューをよく見ると、50円で小倉あんを付けられることを知って、ちょっとがっかりしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(名古屋モーニング):

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(名古屋まで) | トップページ | 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(定光寺まで) »