2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク1) | トップページ | 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク3) »

2018年5月28日 (月)

愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク2)

Img_0571_r_2

 このような木立に囲まれた中を進んでいく。紅葉の時期は素晴らしいだろう。

Img_0574_r

 鉄道の古レールを利用した落石防止用フェンスがそのまま残っている。

Img_0577_r

 こちらは廃線跡から出土した犬釘など。

Img_0581_r

 竹林もあります。

Img_0586_r

 トンネルを出ては少し行くとトンネルがあるといった調子で進んでいく。

Img_0604_r

 今から100年以上前にできたトンネルとは思えないほど状態はいい。

Img_0607_r

 トンネルとトンネルの合間では売店があったりコンサートなどもやっていたりする。売店ではお弁当や絵はがきなどが販売されている。私は記念にピンバッチ250円を買った。コンサートは誰も聞いていないのに奏者は一生懸命に熱唱している。

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク1) | トップページ | 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク3) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

完全に秘境駅巡りに見えてきますね。

別件ですが、先日渋谷駅の線路切り替え工事の影響で、新宿駅1番線からの大宮方面の列車があり驚きました。工事はまだ残っているのでまたやるのかもしれません。

ふぉさま、こんにちは。

埼京線1番線からの大宮方面は定期列車でも早朝、深夜に何本かありますが、珍しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク2):

« 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク1) | トップページ | 愛岐トンネルと明知鉄道の旅(トンネルウォーク3) »