2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(まつり会場) | トップページ | AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(三原駅) »

2018年2月19日 (月)

AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(高速AGT)

Img_1078_r

 AGTとはAutomated Guideway Transitの略でいわゆる新交通システムのことだが、三菱重重工は国内外でそのシェアを伸ばしており、最近ではゆりかもめ、埼玉新都市交通ニューシャトル、広島アストラムラインなどに納入し、国内シェアは40%を超えるトップ企業となったらしい。デザイン性、スピード、輸送力などで従来の新交通システムを大きく凌駕する性能を有していることが起因しているとのこと。

Img_1076_r

 ご覧のような1両編成で車輪は前後に1軸ずつ、コンクリート製の専用軌道を走る。最高時速は120kmまで可能だが今日は80kmまでしか出さないようだが新交通システムで80kmは未体験だ。

Img_1093_r

Img_1098_r

 順番が来て乗車する。車内の撮影は禁止されている。

Img_1090_r

 運転席は特になく、通常の運転席部分には乗客用の座席がある。最前部右端の座席には一応運転手がいてパソコンに接続されたコントローラーを握っていて、それで発進停止を行なっている。

 前面部分は全てガラス張りで車内の座席配置は基本はロングシートだが、ボックスシートも1ヶ所設けてある。手すりだけでつり革はない。加速は素晴らしい。通常の新交通システムよりは揺れは少ない。途中には勾配区間も設けてあり、100‰の急勾配だが難なく登る。

 高速AGTの試験線は周回軌道ではなく、2km弱くらいを進んで折り返しとなった。帰りも快適な走行でスタート地点に戻った。

« AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(まつり会場) | トップページ | AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(三原駅) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(高速AGT):

« AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(まつり会場) | トップページ | AGT・鉄道ふれあい祭りの旅(三原駅) »