2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« まっすぐ、速い。京成スカイライナー | トップページ | 養老鉄道10周年記念臨時列車の旅(初めに) »

2017年12月31日 (日)

2017年を振り返って

Dsc02610_r

 2017年の新線開業は可部線の可部・あき亀山間1.6kmのみだったが、いったん廃止になった区間が復活するという近年ない事例で意義深かった。

 普段は乗れない線にもかなり乗れた。特に今年の9月以降は各地に頻繁に出かけたので未発表の旅日記が4編も残っている。これから順次紹介していく予定だが、その中でも広島県三原市にある三菱重工の試験線は距離もあり貴重な体験だった。こういった情報は乗り歩き仲間から知ることも多く感謝している。

 一方、大惨事には至らなかったが新幹線の台車破断や、復旧まで長時間を要した田園都市線や京浜東北線での電気系統や架線の事故も深刻だ。日々のメンテナンスとトラブル発生時の迅速な対応を磨いていかなければ鉄道の信頼は無くなるだろう。

 2018年は新線開業の予定もなく乗り歩きには寂しい年になりそうだが、普段は乗れない線に乗れるイベントは着実に増えているので、それらをしっかりと押さえていきたいと思っている。

 この1年間皆様にはお世話になりました。来年もまたよろしくお願いします。

« まっすぐ、速い。京成スカイライナー | トップページ | 養老鉄道10周年記念臨時列車の旅(初めに) »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

楽しい旅日記をありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

ミスターOHさん、こんにちは。

今年もコメントありがとうございました。来年もキビシイ突っ込みお待ちしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年を振り返って:

« まっすぐ、速い。京成スカイライナー | トップページ | 養老鉄道10周年記念臨時列車の旅(初めに) »