2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(名鉄築港線) | トップページ | 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(富吉まで) »

2017年11月21日 (火)

新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(武豊線)

Dsc00615_r

 築港線のダイヤモンドクロスを見た後、今度は武豊線に乗りに行った。武豊線は以前に乗ったことがあるのだが、2015年に電化されたのでまた乗ってみることにした。

 大江から1時間ほどで名鉄知多線で知多武豊に到着し、そこからグーグルマップを頼りに10分ほどでJRの武豊駅に到着した。

Dsc00619_r

 駅前には1953年の台風による高潮の際に自らの命と引き換えに列車の安全を守った駅員高橋熙氏の慰霊碑がある。

Dsc00622_r
 
 武豊発9時45分の区間快速に乗る。4両編成で、日曜の午前中なので名古屋に遊びに行く客で途中からは満席になった。電化されても沿線の景色は変わらないので眠くなり、いつの間にか名古屋に到着していた。

Dsc00623_r

 ここから近鉄名古屋駅で集合し、ようやくツアー参加となる。集合場所は近鉄名古屋駅の中央改札前となっている。近鉄名古屋駅は今までも何度も利用しているのでいつもの感覚で行ってみたが、それらしい客は誰もいない。改札前に案内係がいたので聞いてみると、中央改札はここから少し離れた別の場所にあり、そこまでの地図を渡された。それに従い3分ほど歩くと中央改札前に着いた。こんなところに改札があるとは知らなかった。集合時刻ギリギリに到着し、ここでrailwayさんと合流した。

« 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(名鉄築港線) | トップページ | 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(富吉まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

私も名鉄→JR武豊駅間を歩いた覚えがあります。さて、近鉄乗車の前に「ビッグ」な乗り歩きがあったのですね。楽しく拝読しました。

railwayさん、こんばんは。

回り回ってようやく本題にたどり着きました。ツアーの際はお世話になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(武豊線):

« 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(名鉄築港線) | トップページ | 新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアー(富吉まで) »