2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(タウシュベツ川橋梁見学ツアー2) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(ひがし大雪高原鉄道1) »

2017年10月14日 (土)

新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(糠平館観光ホテル2)

Dsc00971_r

Dsc00973_r_2

 タウシュベツ川橋梁の見学を終えてホテルに戻ってきた。早起きしたのでまだ7時半頃だ。見学で少し汗をかいたので朝風呂に入る。昨日は真っ暗でまったく何も見えなかったが、露天風呂は木々に囲まれ、いい雰囲気だ。

8151_r

 朝風呂後、朝食を取る。バイキング形式でご覧のような感じ。

8150_r

 レストランというよりは食堂といった感じで、かなり昭和レトロなホテルだが、この糠平温泉地区では最も大きなホテルのようだ。

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(タウシュベツ川橋梁見学ツアー2) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(ひがし大雪高原鉄道1) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(タウシュベツ川橋梁見学ツアー2) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(ひがし大雪高原鉄道1) »