2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(鉄ちゃんと鉄子の宿) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(丸瀬布いこいの森) »

2017年9月30日 (土)

新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(湧網線廃線跡)

2_09
(網走駅0番線に停車中の湧網線)

2_10

 鉄ちゃんと鉄子の宿を残念な思いで去り車を進め、網走刑務所近くのコンビニに車を止める。湧網線の廃線跡を見ようと思ったからだ。湧網線は網走と中湧別を結ぶ89.8kmの線で私は1983年2月に乗ったが1987年廃止になった。車窓から流氷を眺められる景色のいい線だった。

Dsc00507_r

 刑務所の写真を撮ったり、廃線跡はどこかとウロウロしていたら、地元の人が「刑務所見学ですか」と声をかけてきた。その人に湧網線の廃線跡の場所を尋ねると「それならあっちですよ。今はサイクリングロードになっています」と親切に教えてくれた。

Dsc00512_r

 車をもっと進めると鉄橋やサイクリング用のレストハウスなどもあった。

Dsc00516_r

 こちらは踏切跡と思われるところ。

Dsc00515_r

 このような形で路線跡が残っているのはうれしい。サイクリングロードは結構木々が覆いかぶさっていたりするので快適なサイクリングができるかどうかはあやしい。

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(鉄ちゃんと鉄子の宿) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(丸瀬布いこいの森) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(鉄ちゃんと鉄子の宿) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(丸瀬布いこいの森) »