ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(阿寒湖まで) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(あかん湖鶴雅ウイングス2) »

2017年9月13日 (水)

新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(あかん湖鶴雅ウイングス1)

8110_r

 今朝予約したのは阿寒湖温泉の「あかん湖鶴雅ウイングス」で、ツインのシングルユース1泊2食付きで2万円する。この日に釧路、阿寒湖周辺で唯一残っていたまともなホテルで泊まれるだけでありがたい。

 部屋に荷物を置いてさっそく温泉に入りに行く。3階に男性用の風呂がある。幾種類もの風呂があり、広々としてゆったり入れる。

8113_r

 食事は1階のレストランでバイキング形式になっている。天井が高く、窓が大きく、ぜいたくな雰囲気だ。

8115_r

 さっそくサッポロクラシックで乾杯だ。突然のスケジュール変更で泊まった宿だが、快適な宿で疲れも癒えてくる。

8116_r

 料理の種類も豊富で食が進む。

8118_r

 カレーもあります。

8120_r

 デザートも充実していて、食べすぎて動くのが嫌になり、朝の5時から運転のし通しで意外と疲れがたまっていたのか部屋に戻るとすぐに寝てしまった。

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(阿寒湖まで) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(あかん湖鶴雅ウイングス2) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/65729020

この記事へのトラックバック一覧です: 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(あかん湖鶴雅ウイングス1):

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(阿寒湖まで) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(あかん湖鶴雅ウイングス2) »