ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(道の駅いわない) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(オービス警報) »

2017年9月 8日 (金)

新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(予定変更)

Dsc00139_r
 
 岩内線廃線跡が国道276号と合流する地点にコンビニのセイコーマートがあった。8時近くになったのでここで朝食を調達する。セイコーマートは北海道の地元コンビニで道内ではセブンイレブンよりも多い店舗数を誇っている。

Dsc00140_r

 ここではホットシェフと呼ばれる店内で調理したお弁当類も販売していて、私はおにぎりを買った。ホカホカだ。

 そんな朝食を食べながら今後の行程の見直しを考えた。今日はこの後神居岬で積丹ブルーの海を眺め、余市のかきざき商店で海鮮丼を食べ、ニッカウヰスキーの工場見学をした後、三笠トロッコ鉄道のアドベンチャートレインに乗ることになっている。この雨では積丹ブルーも楽しめないだろうし、アドベンチャートレインは、幌内線の廃線跡を走るトロッコに乗車し、幌内炭鉱の産業遺跡を見学できるようになっているのだが、トロッコだから屋根がないのでこの雨ではカッパを着たとしてもズブ濡れになってしまうだろう。雨雲の予想図を見ても今日は大雨が続きそうだ。

 いろいろ思案した結果アドベンチャートレインの乗車日を25日の金曜日に変更することにした。メールで変更願いを出すと幸い20分くらいで変更可能の返信が来た。素早い対応で感謝だ。

 そうすると宿泊場所も変更する必要が生じる。楽天トラベルで検索してみたが8月の北海道なので予約がいっぱいの地域も多い。結局、以下の変更を行い全体には大きな影響が出ないスケジュールができた。

 まず宿泊地の関連は今夜22日火曜日が旭川から阿寒湖に変更、24日木曜日が釧路から旭川に変更、25日金曜日の糠平温泉が18時到着を21時到着に変更で夕食キャンセル。その他細部で訪問先の変更や訪問の順番変更が生じている。

 こう書くとあっという間に組み替えができたように感じられるが、1時間以上もああでもない、こうでもない、ここはホテルが取れない、ここは高い部屋しか空いていないなど試行錯誤を繰り返した結果なのだ。

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(道の駅いわない) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(オービス警報) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/65728349

この記事へのトラックバック一覧です: 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(予定変更):

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(道の駅いわない) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(オービス警報) »