2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(太平洋石炭販売輸送) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(ルパン三世登場) »

2017年9月18日 (月)

新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(おみやげ)

 春採駅で石炭列車を眺めた後、その目の前にあるCOOPでサッポロクラシックを1ケース買った。北海道みやげとしてこのビールは外せない。車で来ているから荷物の重さを気にしなくてもいいのがありがたい。

Dsc00312_r

 続いて向かったのが「くら重」というお菓子屋さん。今年の5月に参加した新緑の道東鉄路歴史探訪2日間で差し入れとしていただいた「黒いダイヤ」というお菓子がおいしかったので買いに来たのだ。

Dsc00611_r

 マドレーヌ風の黒いケーキで中にくるみが入っていていい食感なのだ。1個140円と手頃だ。

Dsc00323_r

 続いて向かったのが六花亭春採店。春採湖が眺められる斜面に店がある。大きな看板が出ていないので通り過ぎないように注意しないといけない。

Dsc00313_r

 店の建物も清楚だ。1階が販売ブースになっていて、ここで会社用のお土産を買ったおく。

Dsc00321_r

 店の2階がレストランになっていて、ちょうどお昼時なのでランチを楽しむ主婦で賑やかだ。私はいちごミルクと雪こんチーズをいただいた。雪こんチーズは雪やこんこというビスケット菓子にチーズケーキがはさまっているもの。シンプルでおいしい。

Dsc00317_r

 レストランからは春採湖が眺められる。

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(太平洋石炭販売輸送) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(ルパン三世登場) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(おみやげ):

« 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(太平洋石炭販売輸送) | トップページ | 新型フェリーで往復する北海道鉄道遺産巡りの旅(ルパン三世登場) »