ただいまの時間

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(チケット) | トップページ | ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(なごみ入線) »

2017年8月 7日 (月)

ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(四季島入線)

Dsc01264_r

 7月29日朝、上野駅構内にあるベーカリー「ブランジェ浅野屋」のイートインコーナーで、カンパーニュクランベリー&チーズとコーヒーで朝食を取った後、14番線へと向かった。列車の出発は8時27分だが私は8時頃に14番線に到着した。

Dsc01267_r

 ホームには撮り鉄の姿も多い。これから入線する「なごみ」を狙っているのだろう。

Dsc01271_r

 それとともに隣の13番線にもただならぬ雰囲気が漂っている。

Dsc01272_r

 発車案内板を確認すると、なんとこの日は四季島の運行日でもあるようだ。JR東日本を代表する2本の豪華列車が隣り合わせのホームにほぼ同時に停車するのだ。

Dsc01279_r

 8時18分、まず13番線に四季島がゆっくりと入線してきた。実際に見るのは初めてだ。ゴールドの車体が光り輝いている。今までの鉄道車両では見たこともない色合いだ。

Dsc01285_r

 もっと近くで見たいが、専用ホームに停車していて、乗客以外はホームに入れないようになっている。かなり先まで予約がいっぱいのようだが、早いうちに何とか乗りたいものだ。

 


« ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(チケット) | トップページ | ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(なごみ入線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/65625148

この記事へのトラックバック一覧です: ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(四季島入線):

« ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(チケット) | トップページ | ハイグレード車両E655系「和(なごみ)」で行く信州松本を訪ねる日帰り旅(なごみ入線) »