ただいまの時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(ホテルメルパルク広島) | トップページ | 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(春秋航空) »

2017年4月12日 (水)

可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(広島バスセンター発空港リムジンバス)

Dsc02664_r

 今日はまず広島空港から成田空港に向かう予定だ。広島空港行きのリムジンバスはホテルの隣にある広島バスセンターから出発するので便利だ。

 ホテルをチェックアウトした後、すぐ近くにある原爆ドームを見学した。すぐ近くまで来て素通りするのは忍びない。朝6時半頃だが観光客もチラホラ見える。

Dsc02674_r

 バスセンターの乗り場は3階にあり、高速バスや路線バスの発着が頻繁なところだが、さすがに休日の早朝なので閑散としている。

​  広島バスセンター6時50分発の広島空港行きに乗車する。広電バスの運行で、イコカで乗車する。運賃の引き落としは下車時ではなく乗車時にすぐ行われた。 ここから乗ったのは10人ほどだった。私は運転席左後ろの席をゲットし、前面展望を楽しむ。

Dsc02678_r

 左手に広島市民球場跡地を眺めながら長いスロープを下りていく。少し走ると昨日立ち寄った新白島駅の脇を抜ける。

Dsc02685_r

 中筋駅で3人ほど客を乗せると、そこからほど近いインターから山陽自動車道に入る。

Dsc02690_r

 三連休の最終日なので渋滞が気がかりだっだが何事もなく順調に進み、広島空港着7時47分。定刻より2分遅い。運転手が安全運転に徹したからであろうが、休日の早朝便で渋滞も全くない道路を進んだのにもかかわらず定刻より遅れるとはどういうダイヤ設定なのだろうか。

« 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(ホテルメルパルク広島) | トップページ | 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(春秋航空) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/65128291

この記事へのトラックバック一覧です: 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(広島バスセンター発空港リムジンバス):

« 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(ホテルメルパルク広島) | トップページ | 可部線+アストラムライン+北総鉄道の旅(春秋航空) »