2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« PUDOステーション | トップページ | 東海道新幹線相模川鉄橋真下 »

2017年3月 4日 (土)

JTB時刻表2017年3月号

7352

 昨日PUDOステーションを利用して宅配を受け取ったことを紹介しましたが、その中身はこれでした。今日がダイヤ改正日でそのダイヤ改正号の時刻表でした。

 新しい時刻表が発売になると、以前との変更点や珍しい運行の列車を見つけるため何時間も読みふけります。今年は可部線での可部-あき亀山間1.6kmの新線開業が大きな目玉で、昨年、一昨年の北海道新幹線、北陸新幹線の開業のようなビッグイベントがないのは寂しいですが、一度廃線になったところが一部区間とは言え復活したことは意義あることだと思います。

 また昨年は通勤に使っている埼京線の時刻が変わって影響が出ましたが、今年は変更がないようなので安心しました。

 昔はダイヤ改正号が発売されると、東京駅を出発し全ての都道府県を回って再び東京駅に戻ってくるまでの時間を競い合う日本一周早周りクイズというのがあり、結構はまったものでした。高校1年の時私の隣の席に座っていたT君は1978年10月のダイヤ改正時刻表の日本一周早周りクイズで1位を獲得し、1万円くらいの旅行券をもらっていました。私も応募したのですが、彼よりも2時間くらい遅かったことを記憶しています。

 インターネットの普及で最近は年に1回程度しか時刻表を買わなくなりましたが、計画を立てるにはやはり紙ベースの時刻表が欠かせません。これから1年間、この時刻表と付き合って行きたいと思います。

« PUDOステーション | トップページ | 東海道新幹線相模川鉄橋真下 »

鉄道関連書籍」カテゴリの記事

コメント

 私も昨日駅の売店で時刻表を購入しました。きょう開業する可部線伸延区間の時刻を調べたら、昼間は20分間隔のネットダイヤで乗りやすいようです。いまから新幹線に乗って、広島へ行ってきます。

railwayさん、おはようございます。

可部線乗車の旅、楽しんで来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JTB時刻表2017年3月号:

« PUDOステーション | トップページ | 東海道新幹線相模川鉄橋真下 »