2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« つくばりんりんロード全線ウォーク1 | トップページ | つくばりんりんロード全線ウォーク3 »

2016年12月18日 (日)

つくばりんりんロード全線ウォーク2

Dsc00942_r

 雨引休憩所ではほとんど休まず、次の真壁休憩所まで向かう。サイクリングロード沿いには駅以外の部分にはほとんど鉄道の遺構はないが、雨引休憩所を出てすぐのところにはまくら木と犬釘らしきものがあった。

Dsc00945_r

 こちらは東飯田駅跡と思われる。廃駅のうち主要駅は休憩所として整備されているが、そのほかの駅はホームだけ残っているようだ。

Dsc00948_r

 9時10分、真壁休憩所に到着。5.3kmを約1時間で歩いた。

Dsc00952_r

 休憩所周辺はご覧のように整備され、トイレも備えてある。

Dsc00953_r

Dsc00954_r

Dsc00956_r

 ここで小休止する。ベンチが昨日の雨で濡れていて、持参の日経新聞を敷いて、腰を掛ける。

« つくばりんりんロード全線ウォーク1 | トップページ | つくばりんりんロード全線ウォーク3 »

廃線跡」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、筑波鉄道ですね。
真壁駅の面影は全く残っていないようですね。
関東鉄道筑波線は、子供の頃から京成グループと認識していました。が、乗車したのは廃止直前の3日間だけでした。
3月31日、3回目の廃止最終列車乗車を目指して朝の内にこの真壁駅の駐車場にマイカーを駐車して最終列車に乗車できるようにしました。
22時過ぎに最終列車が真壁駅に到着、多くの人が余韻にひたる中、急いで駐車場に向かい、この日で車検が切れる初代マイカーの三菱ランサーで帰宅しました。

京葉ラインさん、こんにちは。

真壁駅に限らず駅舎は残っていないので、ホームと道の曲がり具合に面影を感じるだけです。もうちょっと遺構らしきものがあるといいと思うのですが。

それにしても最終列車に乗られたとは強者ですね。私は最終日に乗ったことはいくつかありますが、最終列車はありません。

こんにちは。旧・真壁町は登録有形文化財の建物だけでも100棟余が残るなかなか味わいのある街です。画像の休憩所の先の交差点を右に入ると大正時代にタイムスリップしたような街並が現われます。今回はつくばりんりんが主ですので、またの機会にぜひお訪ねになり、ボランテイアガイドさんに案内してもらうことをお薦めします。

railwayさん、こんばんは。

真壁町のこと調べてみました。古い街並みが残っているようですね。行ってみたくなりました。いい情報をありがとうございます。いつもながら博識で感謝しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくばりんりんロード全線ウォーク2:

« つくばりんりんロード全線ウォーク1 | トップページ | つくばりんりんロード全線ウォーク3 »