2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 東京メトロ24時間券 | トップページ | 第8回東葉家族車両基地まつり2 »

2016年11月19日 (土)

​​​​第8回東葉家族車両基地まつり

​   11月6日、日曜日、東葉高速鉄道の八千代車両基地から車庫線を通って飯山満駅の中線に入って車両基地まで往復する臨時列車が運転されることになりました。私は今から15年ほど前に八千代緑が丘駅から車両基地まで乗ったことがあるので、今回もう一度乗らなくてもいいのですが、今回の列車は本線を走行し、普段一般の列車が入らない飯山満駅にある中線に入るので乗ってくることにしました。

  この特別列車は東葉高速鉄道車両基地イベントで2本運行され、1本目は11時34分発車となっています。イベント自体は10時30分に開場となるので、私は八千代緑が丘駅に9時55分に到着する電車で現地に向かいました。 少し早く着きすぎたかなと思いましたが、すでに入り口には200mほど行列ができていてびっくりしました。皆が特別列車狙いの客に見えてきます。特別列車には先着順で乗れることになっていますが、何名乗れるのかホームページ上では具体的な表示がなく心配になります。

  驚いたことに行列の私の前にrailwayさんがいて、さっそく鉄道談義になり、開場待ちの時間を楽しく過ごさせていただきました。 定刻に開場され行列がだんだんに進んでいきます。特別列車の乗り場は入り口から5分ほどのところにあり、速足で向かいます。

Dsc00426_r

 特別列車には特に整理券の配布などもなく、先着順に誰でも乗れました。発車間際には10両編成の列車の座席がほぼ埋まり、立ち客も出る状況でした。

Dsc00436_r

車両基地内で何回か停車した後、緩やかな上り勾配で本線へと向かいます。車庫線は複線でした。

Dsc00439_r

 本線下り線の下をくぐり、八千代緑が丘駅の3番線に入りました。ここから飯山満駅までは船橋日大前、北習志野と通過します。東葉高速鉄道線内は快速運転がないので貴重な体験です。

Dsc00462_r

 飯山満駅ではホームのない中線に入ります。この中線は西船橋方から入れない配線になっていました。

Dsc00401_r

 中線には5分ほど停車し、車両基地へと戻りました。

« 東京メトロ24時間券 | トップページ | 第8回東葉家族車両基地まつり2 »

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ​​​​第8回東葉家族車両基地まつり:

« 東京メトロ24時間券 | トップページ | 第8回東葉家族車両基地まつり2 »