2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第13回伊豆急全線ウォーク(今井浜海岸→河津) | トップページ | 第13回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺からの帰路) »

2016年11月25日 (金)

第13回伊豆急全線ウォーク(河津→蓮台寺)

​ ここから蓮代寺駅までは距離16.2kmでコース区間中最長で、難易度はCとなっている。昨年までと異なり、伊豆バカテル公園前を通るルートになっている。 12時50分、スタート。

Dsc00382_r

 駅から10分ほどで急坂が始まる。息が弾んできて、ゼーゼー言いながら一歩一歩ゆっくりと上っていく。

Dsc00383_r

 そんな斜面を上り、伊豆バガテル公園の前でいったん平坦な道になり、呼吸を整える。給食センターの脇を抜けると再び上り坂が始まる。このあたりは道幅は広いのに歩道がなく、その割に車が猛スピードで走り抜けていくので、気を付けながら歩いていく。

Dsc00384_r

 河津駅から1時間ほど上りが続き、峰山トンネルを抜けるとようやく下りになった。

Dsc00385_r

 ここからは基本的には平坦か下りになるので負荷は少ない。しかし蓮代寺駅まではまだ12kmもあるので気が抜けない。

Dsc00387_r

 伊豆縦貫道の工事が行われている区間があるため、昨年から川沿いから国道沿いに変更になっている。交通量が多いのに歩道がないので、このルートはなんとかしてもらいたいと思う。かつては河津から海沿いを進むルートがあり、そちらの方が距離も短いので復活してほしい。

 夕暮れも近づいてきて気温も下がってきた。しかし行けども行けども進まない感じがする。
稲梓駅脇を過ぎ、川沿いの区間となる。このあたりからは足も上がらず、だいぶ疲労がたまってきた。

Dsc00395_r

 ハリス総領事に仕えた唐人お吉が身を投げたお吉が淵。今は鯉が泳ぐのどかな池で、身を投げて死んでしまうほどの池には見えない。

 16時10分、河津からの16.6kmが終わり、蓮代寺駅に着いた。今日は30.2km歩いたことになる。足腰の痛みやマメができたりということはなかったが、疲労感は相当だ。

7047_r

 バッジは185系踊り子号だ。

« 第13回伊豆急全線ウォーク(今井浜海岸→河津) | トップページ | 第13回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺からの帰路) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

すみません。前回のコメントは間違いでした。11/2は、片瀬白田~河津駅まで歩いていました。11/9に最後の区間を歩きました!ヤフーで、大統領選実況を見ながら、ゴールを目指して、ひたすら、歩いていました。いやあ、最後も長かったです(T-T)

河津~稲梓間の海側ルートがあったんですか?それは驚きです。

たっくんさん、おはようございます。

この区間は昔は稲梓駅が有人で、そこで小休止できたのですが、無人駅になり、更にハードになりました。

かつては河津駅から海沿いを2キロほど歩いて山中を通るルートがありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第13回伊豆急全線ウォーク(河津→蓮台寺):

« 第13回伊豆急全線ウォーク(今井浜海岸→河津) | トップページ | 第13回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺からの帰路) »