ただいまの時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 北海道レンタカー紀行(銅像見学) | トップページ | 北海道レンタカー紀行(大通公園) »

2016年9月 7日 (水)

北海道レンタカー紀行(定山渓温泉)

Dsc00027_r

 道の駅名水の郷きょうごくを後に、喜茂別町、中山峠と経由して、定山渓温泉に到着した。今日はここに泊まる。札幌の奥座敷だが、ここも一応札幌市である。大都市なのに温泉地があるのは珍しい。

Dsc00034_r 

Img_1655_r

 夕食

Img_1656_r

 朝食バイキング

Dsc00040_r

 ホテル近くの遊歩道

Dsc00039_r

 ホテル近くには豊平川が流れている。この川はこの先札幌市中心部まで流れていく。

 

« 北海道レンタカー紀行(銅像見学) | トップページ | 北海道レンタカー紀行(大通公園) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

 地元の人に伺うと、定山渓温泉の「花もみじ」は団体ツアーをあまりとらず、高級割烹旅館とのこと。いい宿にお泊りになったのですね。
 定山渓は札幌市南区になり中山峠の方から入ってゆくと、入り口部分に大きなラグビーグランドがあったのではないかと思います。認定NPO法人の北海道バーバリアンズが、自分たちでお金を持ち寄り、自分たちだけでグランドや付帯設備を維持し、自分たちで様々なスポーツ事業活動を行っている全国的にも稀有な成功したスポーツNPO法人です。大会が開かれると定山渓温泉の各ホテルに全国各地から選手が泊まり、地元経済にも大きく貢献しています。
 定山渓のグラウンドだけでなく札幌市内にパブなどがあります。桑園のJR北海道本社ビルのそばに焼き肉「シルクロード」、パブ&バー「ブライアンブルー」など、一般の方々が行っても楽しいお店です。

railwayさん、こんにちは。

ここはゆったりとした造りで、食事も良かったです。

グランドは気づかなかったですが、そういう取り組みをしている団体もあるのですね。頭が下がります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/64111738

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道レンタカー紀行(定山渓温泉):

« 北海道レンタカー紀行(銅像見学) | トップページ | 北海道レンタカー紀行(大通公園) »