ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 鳥飼車両基地回送線の旅(プロローグ) | トップページ | 鳥飼車両基地回送線の旅(鳥飼車両基地入線) »

2016年8月 8日 (月)

鳥飼車両基地回送線の旅(ひかり505号)

Dsc06099_r

 発車20分前に団体用通路から入場し、16番線からひかり505号に乗車する。ホームは一般のグループ客も多くてごった返しているうえ、構内アナウンスも大声で騒々しい。3日前に同じく東京駅から乗った時は平日の早朝だったので静かだったのを思い出す。。

 我々一行は13号車と14号車に分乗する。私は13号車7番C席が割り当てられる。隣2人は乗り鉄風の男性だ。新横浜で一般客も含めてほぼ満席となった。丹那トンネルを抜けると富士山が見える。頂に雪はなかった。

Img_1559_r

Img_1560_r

 三島を過ぎるとツアー参加者にお弁当が配られる。日本の味博覧という幕の内弁当だ。まだ9時半頃なのでさすがに食べるのには早い。私は名古屋を出てからお弁当タイムとした。名古屋を出ると私だけでなく他のツアー参加者も皆食べ始めた。野菜系のお弁当でどの料理も手が込んでいておいしかった。

 米原では下車する人が多く、車内は空いてきた。京都を出て、明日見学予定の鉄道博物館を右手に見る。

Dsc06105_r

 終点新大阪には定刻11時26分に到着した。ここでいったん改札を出ることになる。大阪は相当に蒸し暑かったが運の良いことに隣のホームには500系新幹線「500 TYPE EVA」編成が停車していた。エヴァンゲリオンとコラボした車両で、我々一行は皆一斉にカメラを向ける。やはり500系は絵になる。

« 鳥飼車両基地回送線の旅(プロローグ) | トップページ | 鳥飼車両基地回送線の旅(鳥飼車両基地入線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/64003967

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥飼車両基地回送線の旅(ひかり505号):

« 鳥飼車両基地回送線の旅(プロローグ) | トップページ | 鳥飼車両基地回送線の旅(鳥飼車両基地入線) »