ただいまの時間

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 北陸・京都乗り歩き(福井まで) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(えちぜん鉄道福井駅高架化) »

2016年5月 8日 (日)

北陸・京都乗り歩き(福井鉄道福井駅ヒゲ線)

​ 福井では押さえるべき点が三つあり、これから順次つぶしていく。まず一つ目が福井鉄道の福井駅前駅の移設だ。従来は駅前の道路上に電停があったのだが、それが駅前整備の一環で駅前広場に移転したのだ。距離は目測で100mほどと思われた。 駅ホームは相対式になっていて通常は片側だけ使われているようだ。

Dsc03630_r

 駅名標は「福井」ではなく「福井駅」となっている。ややこしいが「福井」駅ではなく「福井駅」電停なのだ。

Dsc03638_r

 ホーム付近で写真を撮っているとフクラムという新型低床電車が入ってきた。えちぜん鉄道との相互乗り入れ開始に伴い導入された車両で、他でも見かける最近はやりのタイプだ。

Dsc03642_r

Dsc03643_r

Dsc03645_r

 16時23分の田原町行きに乗り込む。しかし新区間はわずかなのであっという間に乗り終える。

Dsc03661_r

 そのまま乗り進み、田原町に着く。この車両はえちぜん鉄道には乗り入れないので、向かって左側のホームに進入した。路面電車ではあるが車内では運賃の収受は行わず、駅で行う。

Dsc03666_r

Dsc03668_r

Dsc03670_r

 田原町駅のホームは3つあり、一つ目が今下りたホーム、二つ目が真ん中にあるもので、これが福井鉄道とえちぜん鉄道の相互乗り入れ用のホーム、三つ目が1番線右にあるえちぜん鉄道ホームだ。乗り入れる車両によってホームの高さが違っている。

« 北陸・京都乗り歩き(福井まで) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(えちぜん鉄道福井駅高架化) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/63596771

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・京都乗り歩き(福井鉄道福井駅ヒゲ線):

« 北陸・京都乗り歩き(福井まで) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(えちぜん鉄道福井駅高架化) »