ただいまの時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 北陸・京都乗り歩き(富山の夜) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(ガッタンゴー往路) »

2016年5月 2日 (月)

北陸・京都乗り歩き(神岡まで)

Img_0959_r

 今日の最初の予定は、神岡鉄道の廃線跡を走る軌道自転車「レールマウンテンバイク Gattan Go!!(ガッタンゴー)」の乗車だ。 神岡鉄道は国鉄神岡線が前身で私は昭和59年3月に乗車し、その後同年10月に第三セクター化され、昭和62年9月に再び乗車した。しかし利用客の減少や貨物輸送の廃止で平成18年に廃止されてしまった。 ところが数年前終点の旧神岡駅付近の廃線跡を利用し、軌道自転車で乗れるようになったのだ。 昨日ののと鉄道もそうだが、廃線跡を自転車やトロッコで走れるところが全国に何ヶ所かあり、そういうものに順次乗っている次第で、その様子はもれなくブログで紹介している。

  これに乗るにはあらかじめ電話予約しておく必要があり、私は先週予約しておいた。 乗り場はホテルからは距離にして50kmほどあるので、ホテルでは朝食もとらずに朝7時にスタートをした。駐車場に向かうときに地鉄の改札口脇を抜けたが、立山駅に向かう電車は改札口に行列ができていたが大半が外国人観光客だった。最近はどこに行っても外国人観光客が多い。

Dsc03496_r

 まずは国道を猪谷方面に向かって進む。土曜日の朝ではあるが、市内は意外と交通量が多く、信号で止まることが多い。

Dsc03497_r

 高山本線に沿うあたりからは信号もなくなり、快調に進む。猪谷付近を過ぎると落石防止用のシェルターが急に増えてきた。

 神岡の町内に入ると、ちょうど今日が地域のお祭りであるらしく、朝から街はにぎわっている。

Dsc03500_r

 神岡町内で少し道を間違えたが、8時35分レールマウンテンバイクの乗り場に到着した。

« 北陸・京都乗り歩き(富山の夜) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(ガッタンゴー往路) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/63562595

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・京都乗り歩き(神岡まで):

« 北陸・京都乗り歩き(富山の夜) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(ガッタンゴー往路) »