ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 北陸・京都乗り歩き(富山地鉄ホテル) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(神岡まで) »

2016年5月 1日 (日)

北陸・京都乗り歩き(富山の夜)

Img_0824_r

 夜の食事は駅ビルの1階で済ますことにした。去年来た時は店選びを失敗したので、その時混んでいて人気のありそうだった回転寿司店「すし玉富山駅店」に入ることにした。まだ午後6時なので行列するほどではないが、それでも結構混んでいる。

Img_0820_r

  まずはビールを注文する。ここは回転寿司だがセットメニューもあり、私は朝とれ地物盛り11貫1500円にした。板前さんが総出で握るので、わずか2分ほどで出来上がった。ネタは左から中トロ、ヤリイカ、甘えび、つぶ貝、ブリ、鯛、アジ、カニ、スズキ、ホタルイカ、白えび  で、どれも新鮮でおいしかった。

 食後に先ほどの買えなかった切符を買おうと再びみどりの窓口を覗いてみたがまだ行列していた。

Img_0827_r

 私は市電の環状線で市内を一回りしてくることにした。環状線は常に新型車両が投入されているのだろうか。

Img_0816

 ANAクラウンプラザホテル、富山城などを眺めながら、市の中心部を一周してきた。ほろよい気分でふらっと一回りできるのはありがたいものだ。運賃は本来200円なのだが、地鉄ホテルのフロントに割引券があって、それを利用したので100円で乗れた。

 再びみどりの窓口に窓口に戻ると行列は解消し、すんなりと買えた。ただ、私の後ろには欧米系の外国人の団体がいたので、その後ろの人はかなり待たされたことだろう。

« 北陸・京都乗り歩き(富山地鉄ホテル) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(神岡まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

 私も去年、入ろうと思って断念したすし屋ですね。続編期待しております。

railwayさん、こんばんは。

この寿司屋は回転寿司ですが、なかなか良かったですよ。いつか機会があればぜひお立ち寄りください。

では旅はまだ続きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/63562491

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・京都乗り歩き(富山の夜):

« 北陸・京都乗り歩き(富山地鉄ホテル) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(神岡まで) »