ただいまの時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎SAまで) | トップページ | ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(自宅まで) »

2016年4月 3日 (日)

ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(長篠設楽原PAまで)

Pa1

 岡崎SAの混雑に驚いて早々に退散する。隣の長篠設楽原PAまで車をすすめる。

Pa2

Dsc03270_r

 こちらが長篠設楽原PA。岡崎SAよりは混んでいない。

Dsc03273_r

まだ昼食を取っていないのだが、飲食できるスペースは簡単なイートインスペースしなかい。幸い一人分空いていたので、ここで味噌串カツを食べる。300円くらいだった。

Dsc03146_r

 ところで、今回のブログでは走行中の写真が出てきているので、カメラを構えながら手放し運転をしているのではないかと不審に思った方もいらっしゃっただろう。

 SONYのアクションカムHDR-AS200Vという小型の動画撮影用ビデオカメラを使用し、これを吸盤式のマウントでフロントグラスに固定して撮影しているのである。このカメラは充電式だが、車のシガーライターソケットにUSBケーブルをつなげることにより、給電しながらも撮影ができるのでバッテリーの心配がいらない。機械の操作は、本体だけでなくスマホからも行うことができるのでとても便利だ。そして撮影した動画から写真を切り出して使用しているのだ。

 動画編集の技術があれば、今回の様子をYouTubeにアップしたいと思っているが、それには少し時間がかかりそうだ。


« ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎SAまで) | トップページ | ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(自宅まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

ミスターKさん、おはようございます。
今回のブログでは、ミスターKさんが景色に魅せられて運転しながら写真を撮るという非常に危険な行為をしてしまったのではないかと心配していました。しかし、最初の東京インターのところで覆面パトカーの話が出てきた時、動揺していなかったので不思議に思いました。その後も、助手席に同乗者でもいない限りこの写真は撮れないだろうとずっと不思議に思っていましたが、種明かしをしていただきホッとしました。

ミスターANさん、こんにちは。

余計な心配をおかけしました。最近はこんな感じで簡単に車載動画を撮れるようになっています。

動画編集の技術がアップしたら、この旅の様子を動画で紹介したいと思っていますが、いつのことになることやら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/63415198

この記事へのトラックバック一覧です: ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(長篠設楽原PAまで):

« ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎SAまで) | トップページ | ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(自宅まで) »