ただいまの時間

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎市内線) | トップページ | ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎SAまで) »

2016年4月 1日 (金)

ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎市内線2)

Dsc03225_r

 廃線跡バスの乗車を終え、帰りは廃線跡を歩いて帰ろうと思う。本来は進入禁止なのだろうが、多目に見てもらうことにする。

Dsc03238_r

 東海道本線との交差部分ではうまいタイミングで、すれ違い光景を収めることができた。

Dsc03249_r

Dsc03250_r

Dsc03253_r

 東若松バス停付近。行きはここですれ違いがあった。

Dsc03261_r

Dsc03256_r

 東海道線に接すると廃線跡は終了する。帰りは歩いて来たが、距離も短いので、ちょうどいい散歩になった。鉄道の遺構は全く残っていなかったが、駅周辺や道路の幅にそれを感じることができ、廃止前に訪れることができてよかった。

 廃線跡を路線バス用に転用しているところは他に白河と磐城棚倉を結ぶ白棚線がそうで、それにも乗って見たくなった。


« ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎市内線) | トップページ | ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎SAまで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

これは見事な廃線跡道路ですね。路線変更とはもったいないです。

railwayさん、こんにちは。

廃線から50年以上もよく存続していたと思います。いい雰囲気でしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/63415053

この記事へのトラックバック一覧です: ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎市内線2):

« ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎市内線) | トップページ | ミニSLと名鉄岡崎市内線の旅(岡崎SAまで) »