ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 北陸・京都乗り歩き(宗玄) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(内山邸) »

2016年4月28日 (木)

北陸・京都乗り歩き(内山邸まで)

​  次の目的地は富山市の内山邸という豪農の館の見学だ。私の義弟がこの内山家の末裔に当たるとのことで、彼の勧めもあって今回訪問することになったのだ。 恋路海岸からはカーナビの計測で140kmほどで所要時間は4時間くらいはかかりそうだ。

Img_0794_r

  宇出津の街を過ぎると、右手に緩やかな盛り土が見えてきた。のと鉄道の廃線跡に間違いない。

Img_0797_r

 少し進むと藤波駅の跡が残されていた。手入れも行き届いている。

Img_0800_r

 しかしレールは撤去されていたから鉄道としての復活は難しい。

Img_0804_r

 その隣の波並駅の跡も残っていた。

Dsc03431_r

 その後も橋脚や築堤などがちらほらと見える。

Dsc03434_r

 こちらは七尾市能登島にかかるツインブリッジのと。

Dsc03442_r

 二つあるのでツインブリッジだ。

 氷見を通って、16時に内山邸に到着した。道は渋滞もなかったが、さすがに140kmなので走りでがあった。能登半島は意外と奥深く、富山に出るまでは思いの外時間がかかった。

« 北陸・京都乗り歩き(宗玄) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(内山邸) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/63546094

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・京都乗り歩き(内山邸まで):

« 北陸・京都乗り歩き(宗玄) | トップページ | 北陸・京都乗り歩き(内山邸) »