2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 小山短絡線 | トップページ | 北のごちそう天そば »

2016年4月18日 (月)

つくばりんりんロード

Dsc03324_r

 かつて常磐線の土浦と水戸線の岩瀬との間40.1kmを筑波鉄道という私鉄が結んでいました。私は1983年に乗車しましたが、その後1987年に廃線になりました。その廃線跡がつくばりんりんロードというサイクリングロードになっています。

Dsc03327_r

 こちらは水戸線岩瀬駅の裏側のゴール地点。

Dsc03335_r

 こんな感じの緩やかな道が続いています。

Dsc03340_r

 こちらはかつての雨引駅があったところ。休憩スペースになっています。

Dsc03348_r

 こちらはかつての真壁駅があったところ。

 こんな感じでかつての駅を休憩スペースにしながら、土浦までサイクリングロードが続いているようです。土浦にはレンタサイクル店もあるようなので、いつか時間があるときに、自転車で廃線跡を走破してみたいと思いました。

« 小山短絡線 | トップページ | 北のごちそう天そば »

廃線跡」カテゴリの記事

コメント

筑波鉄道、関東鉄道を名乗る前は常総筑波鉄道の筑波線でしたね。
87年3月31日、最終列車に乗りました。
真壁駅の駐車場に駐めておいたマイカーで、その日のうちに帰宅しました。
お別れ乗車の人たちで、蒲原鉄道のときと同じくらい賑わっていましたが、マイカーも車検最終日で後ろ髪を引かれる思いでした。
マイカーは翌日、新しい車に代わりました。

京葉ラインさん、こんばんは。

最終列車とは強者ですね。この日は国鉄の最終日でもありましたね。あれから29年も経ったのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくばりんりんロード:

« 小山短絡線 | トップページ | 北のごちそう天そば »