2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ゆりかもめ開業20週年記念乗車券セット | トップページ | 西武安比奈線(国道16号まで) »

2015年12月 6日 (日)

圏央道桶川北本IC~白岡菖蒲IC間開通

 10月31日に圏央道の桶川北本ICから白岡菖蒲ICまで10.8kmが開通し、東北道と関越道が結ばれることとなりました。先日、その開通区間を走ってきました。

Dsc02503_r

 開通区間は概ね高架橋ですが、JR高崎線とクロスする付近は地下になっています。

Dsc02505_r

 開通からまだ1ヶ月なので交通量は少なめです。最高速度は100km/hです。

Dsc02511_r

 途中に菖蒲PAが開業しています。外回り、内回りどちらの利用者も利用できる構造になっています。かつての高速道路のSAは通行券の不正利用を防ぐため、上りと下りの利用者が接触できないようになっているところが多かったですが、ETCの時代になったせいなのでしょうか。

Dsc02516_r

 PA内には埼玉県の有名ラーメン店「GANJA RAMEN」 と埼玉県の地域食材を利用した食事が楽しめるお店「菖蒲のごはん屋さん」が入っていて、午後3時という中途半端な時間帯の割に混んでいました。

Dsc02517_r

 土産物コーナーには、なぜか新幹線のブリキのおもちゃが販売されていました。

 この区間の開通で、混雑時の迂回ルートが増え、首都圏の渋滞緩和に一役買うとされていますが、その効果を期待します。道路も施設も新しくきれいなので、みなさまも早いうちに一走りされてはどうでしょうか。

« ゆりかもめ開業20週年記念乗車券セット | トップページ | 西武安比奈線(国道16号まで) »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道桶川北本IC~白岡菖蒲IC間開通:

« ゆりかもめ開業20週年記念乗車券セット | トップページ | 西武安比奈線(国道16号まで) »