2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第12回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺まで) | トップページ | 日経新聞春秋 »

2015年12月25日 (金)

第12回伊豆急全線ウォーク(帰り)

Dsc02598_r

 蓮台寺駅発15時45分の電車で帰途に着く。黒船電車で展望席に座る。先ほど歩いた区間が車窓に展開していく。

 座席に座っている限りは足の痛みは感じない。せっかくの展望席なのにほとんど居眠りをしてもったいないことをしたと思いながら、伊東駅に着く。この電車は直通で熱海まで進む。

 熱海からは17時41分発の上野東京ライン経由小金井行きに乗り換える。ここから大宮まで乗り換えなしで行けるのはありがたい。ホームを歩き始めると足の裏の痛みが急激に増した。ウォーキング時以上の痛みだ。足の裏のマメがだいぶ大きくなっているようだ。足を引きずりながらホームを歩いていく。ホームのニューデイズでお酒と食料を調達して、グリーン車に転がり込む。

Img_5143

Img_5144

 発車とともに一人宴会を開催する。伊豆急全線ウォークの楽しみは何と言っても帰りの電車で飲むビールだ。サントリーの期間限定の日本ピルスというのがあって買ってみたが、麦芽の香ばしさがなく今ひとつだったが、もう一つ買ったニッカハイボールジンジャーレモンはさわやかな味わいでおいしかった。

« 第12回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺まで) | トップページ | 日経新聞春秋 »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

伊豆稲取駅から蓮台寺駅まで28.5km完歩お疲れさまでした。足にマメができてしまい苦難のウォーキングになってしまったようですね。ウォーキングには履き慣れたシューズといわれますが、履き慣れるまで時間もかかるので、私も注意しようと思います。
帰りの一人宴会のおつまみの中で「うずらの味付けたまご」はあまり見かけたことがありませんが、お味のほうはいかがでしたか?

ミスターANさん、こんにちは。

ウォーキングから帰ってシューズを見ると、底がはがれそうになっていました。ウォーキング中にはがれなくて、不幸中の幸いでした。長い間履かないと劣化が激しいようです。勉強になりました。

ところでうずらの味付けたまごは甘辛い味付けで最高でした。いいおつまみになります。なとりの商品なので他のニューデイズにもあるかもしれないです。爪楊枝が付いているので、手を汚さずに食べられます。ぜひ一度ご賞味ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第12回伊豆急全線ウォーク(帰り):

« 第12回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺まで) | トップページ | 日経新聞春秋 »