2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 正しい発音 | トップページ | デュアル・モード・ビークル »

2015年8月17日 (月)

旅の記録の整理

5157_r_2

 私が鉄道旅行を本格的に始めてから30年以上になるが、その間のコレクションが相当にたまっていて、これが悩みの種でもある。従来は切符は切符、カードはカード、チラシはチラシ、駅弁は駅弁というようにモノの種類による分類保管を行っていた。

ところが元来整理整頓が苦手な性格で、未処理のグッズがたまりがちであった。この難局をどうにかしないといけないと考えてたどりついたのが、「そのまんま格納法」だ。

 キングジムで発売している「取扱説明書フィル」に、旅先で得た資料、グッズをそのまましまうのだ。各ページは奥が大きな資料を収納するスペース、手前が小さな資料を収納するスペースになっていて、ページにマチがついているので、少し厚みがあるものも難なく収納できる。このファイルは本来は家電などの取扱説明書と付属品などを保管するためのものなのだが、私は鉄道資料、コレクション収納用に利用させてもらっている。切符やカード類など一覧性が要求されるモノは従来の方法を継続している部分もあるが、今は基本的にこの方法に統一している。

5159_r_2

 この方法の最大のメリットは、旅から帰ってこのファイルに格納するだけで、一瞬で整理が完了することだ。それとともに、旅ごとに記録が1ヶ所に保管されているので、後から見返した時に時系列で立体的に記憶が蘇ってくることもありがたい。単に突っ込んでいるだけだというご意見もあり、実際そのとおりだが、この方法によりいくらか部屋の散らかりが軽減されたようだ。皆様の参考になればと紹介させていただきました。

« 正しい発音 | トップページ | デュアル・モード・ビークル »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記録の整理:

« 正しい発音 | トップページ | デュアル・モード・ビークル »