2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 浜工新幹線の旅(チケット) | トップページ | 浜工新都心の旅(東京駅大丸) »

2015年7月24日 (金)

浜工新幹線の旅(東京駅まで)

浜工新幹線の旅(東京駅まで)

7月24日金曜日、いよいよ出発となる。私の旅はたいてい朝早くに出発するのだが、今回はツアーになっていて自分のスケジュールではないため、東京駅発が11時ちょうどと私にとっては異例の遅さだ。家でゆっくり朝食をとってからの出発となる。

大宮駅から東京駅までのルートは、京浜東北線、上野東京ライン、新幹線の3パターンがある。京浜東北線ならば始発なので確実に座れるが所要時間は48分かかる。上野東京ラインならこの時間帯は座れないが所要時間は33分だ。もっとも速いのが新幹線で25分だが、特急料金が別に1070円かかる。今回は急ぐ旅ではないので9時12分発の京浜東北線蒲田行きに乗車する。

この時間で大宮駅周辺の気温はすでに30度を超えていて、駅に着くまでで大汗をかく。

京浜東北線はE233系10両編成で大宮駅をガラガラで発車した。さいたま新都心まではスワローあかぎ号と並走する。北浦和で早くも満席になる。

南浦和を出るといつの間にか居眠りをして、気がつくと御徒町だった。

10時02分、東京駅着。

« 浜工新幹線の旅(チケット) | トップページ | 浜工新都心の旅(東京駅大丸) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜工新幹線の旅(東京駅まで):

« 浜工新幹線の旅(チケット) | トップページ | 浜工新都心の旅(東京駅大丸) »